平成11年1月1日から平成18年12月31日までの間に入居した方で、
所得税額から住宅借入金等特別税額が控除しきれなかった場合



お住まいの市区町村長へ申告することにより、その控除しきれなかった税額を平成21年度分の住民税から控除することができます。



横浜市へ「市民税・県民税住宅借入金等特別税額控除申告書」を提出したい方は、こちら





閉じる


竹元税理士事務所wrote